Eメールでリンクを共有する
必要なフィールドのすべてが満たされている
Speech bubbles
ご不明な点がありましたら、

 

下記へご連絡ください。 »

Bürkert - あなたの近くに
オフィス /1
    • 日本法人
      ビュルケルトジャパン株式会社
      〒 112-0005
      東京都文京区水道
      1-12-15 白鳥橋三笠ビル
      電話 +81 35804 5020
      Eメール vasb.wca@ohexreg.pbz
      ウェブサイト http://www.burkert.jp/
  • 日本法人
  • 本社
  • Systemhaus
  • 販売業者
  • オフィス
  • プラント
  • ロジスティックセンター
bürkert
 

    The type 2050 is only available until 2020/11/01.

    Please contact us regarding a successor product.

    Type 2050 - 単動式および複動式空気圧ロータリアクチュエータ

    印刷
    Product Image Type 2050

    実際の製品は写真と異なる場合がございます。

    製品選定や製品寸法確認、外観確認の場合には、データシート等の技術資料もご確認ください。

    製品概要

    空気圧式ロータリアクチュエータのタイプ2050は、回転ピースとの内部傾斜ねじ込み継手ならびにDIN 3337およびISO 5211準拠の汎用機械式インターフェース搭載の単動式または複動式の空気圧式線形ピストンドライブで構成されています。制御エアの圧縮力またはリターンスプリングの力によりピストンが線形運動を行うと、傾斜ねじ込み継手を通じてドライブシャフトが90°回転します。この回転運動はボールバルブやフラップバルブといった対応するアクチュエータを作動させるために利用できます。アクチュエータには、ピストン位置用の光学式ディスプレイが搭載されています。使用されている材質によって、ざらざらした若干侵食性のある環境条件でも使用することが可能です。回転アクチュエータの完全な機能性を確保するためには、2 bar(コントロール機能Iの場合)または3.5/4.0 bar(コントロール機能Aの場合、詳細はテクニカルデータを参照)の最低制御圧力が必要です。このアクチュエータは保守不要で機能します。

    • 位置インジケータまたはコントロールヘッドと組み合わせ可
    • ISO 5211および DIN 3337に準拠したフランジ
    • 高い耐久性
    • 光学式位置表示装置
    • NAMURに基づく制御バルブコネクタ

    製品選定の際には、製品データシートを参照し、技術仕様、寸法、製品写真、注記等をご確認ください。
    ご不明な点がございましたら「info.jpn@burkert.com」にお問い合わせください。

    ダウンロード

    データシート

    説明
    ファイルサイズ
    言語 / 国
    DTS Type 2050 data sheet | pneumatic rotary actuator 705 kB EN / EU
    DTS Typ 2050 Datenblatt | pneumatischer Drehantrieb 668 kB DE / DE

    ユーザーマニュアル

    説明
    ファイルサイズ
    言語 / 国
    MAN Operating Instructions Type 2050 265X | Pneumatic rotary actuator 1 MB EN,FR,DE,ES / EU

    マイ比較リスト