Share via email
Some fields are missing
Bürkert - Close to you
Office /1
    • Main Office
      Burkert Japan Ltd.
      Shiratoribashi Mikasa-building
      1-12-15 Suido, Bunkyo-ku,
      Tokyo 112-0005
      電話番号 +81 35804 5020
      Fax +81 35804 5021
      E-Mail vasb.wca@ohexreg.pbz
      Website http://www.burkert.jp/
  • Main Office
  • Headquarters
  • Systemhaus
  • Distributor
  • Office
  • Plant
  • Logistic center
bürkert
 

Cookies must be enabled to use this function. Please accept cookie privacy policy first.

2019 Hits

Pneumatic

Type 0262
  • 無通電状態で閉または開
  • 本体材質:真鍮、ステンレススチール
  • ダブルスピンドルシーリング
  • コンパクト構造

Type 0263
  • 静止位置で閉または開
  • ハウジング材:真鍮、ステンレス鋼
  • 駆動部からダイアフラムを通る媒体の密閉式分離
  • コンパクトな構造形状

Type 2030
  • 流線形で無死容積の本体
  • ダイヤフラムによるアクチュエータからの媒体気密分離
  • モジュール式アクセサリプログラム付きの汎用で堅牢なアクチュエータ
  • スリーブコネクタ、ソケットコネクタまたはフランジコネクタ付きセルフドレーン式プラスチック本体
  • 侵食性および腐食性媒体に適合

Type 2031
  • 流線形で無死容積の本体
  • ダイヤフラムによるアクチュエータからの媒体気密分離
  • モジュール式アクセサリプログラム付きの汎用で堅牢なアクチュエータ
  • スリーブコネクタ、クランプコネクタまたは溶接コネクタ付きステンレススチール本体
  • セルフドレーン式取り付け可

Type 2032
  • 溶接シームなしの無死容積本体
  • ダイヤフラムによるアクチュエータからの媒体気密分離
  • モジュール式アクセサリプログラム付きの汎用で堅牢なアクチュエータ
  • ステンレススチール本体
  • FDA / 3Aの品質認証

Type 2033
  • 溶接シームなしの無死容積本体
  • ダイヤフラムによるアクチュエータからの媒体気密分離
  • モジュール式アクセサリプログラム付きの汎用で堅牢なアクチュエータ
  • 溶接コネクタ付きステンレススチール本体
  • FDA / 3Aの品質認証

Type 2034
  • 最小死容積
  • ダイヤフラムによるアクチュエータからの媒体気密分離
  • オートメーションユニットにELEMENTを容易に統合
  • 可変のブロック/溶接本体
  • FDA / 3Aの品質認証

Type 2063
  • フローに有利なデザインで、無駄な空間の無い鋳造または鍛造ステンレススチールハウジング
  • 様々な素材のダイヤフラムによるメディアの隔離
  • 実績のあるコンポーネントによる長い耐用期間
  • 要件の厳しい環境に対応するステンレススチール製駆動部
  • ストロークリミッターとフィードバック装置を備えた幅広い付属品ラインナップをご利用いただけます

Type 2103
  • 流線形で無死容積の本体
  • ダイヤフラムによるアクチュエータからの媒体気密分離
  • オートメーションユニットにELEMENTを容易に統合
  • スリーブコネクタ、クランプコネクタまたは溶接コネクタ付きステンレススチール本体
  • FDAに基づく認証

Type 2104

Type 2105
  • 溶接シームなしの無死容積本体
  • ダイヤフラムによるアクチュエータからの媒体気密分離
  • オートメーションユニットにELEMENTを容易に統合
  • クランプコネクタまたは溶接コネクタ付きステンレススチールブロック本体
  • FDA / 3Aの品質認証

Type 3230
  • コントロール機能を改造可能
  • 侵食性媒体での使用
  • スリーブ本体モデル
  • コンパクト構造

Type 8801

My Comparison List