Eメールでリンクを共有する
必要なフィールドのすべてが満たされている
Bürkert - あなたの近くに
オフィス /1
    • 日本法人
      ビュルケルトジャパン株式会社
      〒 112-0005
      東京都文京区水道
      1-12-15 白鳥橋三笠ビル
      電話 +81 35804 5020
      Eメール vasb.wca@ohexreg.pbz
      Website http://www.burkert.jp/
  • 日本法人
  • 本社
  • Systemhaus
  • 販売業者
  • オフィス
  • プラント
  • ロジスティックセンター
bürkert
 

サニタリ対応の高速駆動電動調節弁

高速動作、精密制御、サニタリアプリケーションに最適な新しい電動調節弁EVAシリーズをラインナップします!

印刷

従来の空圧アクチュエータによる調節弁に加え、高速駆動の電動アクチュエータを備えた電動コントロールバルブ EVAシリーズをラインナップいたしました。圧縮エアの供給が難しい設備やアプリケーションに最適です。電動のみで動作するため、従来の空圧駆動方式のバルブに比べて省エネ効果も期待されています。

ビュルケルトの電動アクチュエータの駆動速度は4 mm / sと高速であり、瞬時に必要なバルブ開度に到達できます。全閉までの所要時間はおよそ4.5秒未満です。空圧アクチュエータにあるオーバーシュートやアンダーシュートは原理的に発生いたしません。この電動アクチュエータをダイヤフラムバルブに採用した機種Type3363では、流体からの反力と膜の反力を考慮した上で、バルブ締め付けトルクを最適化する新機能 M.Q0.tune機能を備えており、膜の寿命とメンテナンス間隔を伸ばし、メンテナンスコスト削減が可能となります。

無電力状態での緊急遮断・解放機能

EVAシリーズ(ビュルケルトの電動コントロールバルブシリーズ)は、従来の空圧アクチュエータで使われていた様々な弁箱やダイヤフラムと組合せることが可能です。電動アクチュエータは、エネルギーコストが低く、システム全体で節約できるため、高い費用対効果が期待できます。電動アクチュエータで課題となるのは、無電力状態でのバルブポジションです。EVAシリーズは特別なコギングトルクコントローラを内蔵しており、電気的なエネルギーを消費せずにバルブ開度を維持することが可能です。内蔵バッテリー搭載機種をご使用頂くことで、無電力状態でも指定された安全位置(セーフティーポジション)に弁体を動かした後は、その状態を保ち続けることが可能です。これらの機能により、無電力状態においても緊急遮断や緊急解放を実現することができます。また、LEDに加え、アクチュエータの側面から目視にてバルブ開度をいつでも確認することが可能です。

高耐久性、サニタリ向け

EVAシリーズのアクチュエータには、ボールねじと遊星歯車を備えたブラシレスDCモーターにより駆動します。このため、空圧アクチュエータにありがちな残圧による動作不調やオーバーシュートは発生いたしません。保護等級IP65/67であり、洗浄しやすい外観となっております。本体材質はアルミニウムボディより従来の焼付塗装の調節弁にありがちな錆の発生もございません。ビュルケルトのサニタリ向け(食品・飲料、医薬分野)プロセスバルブのノウハウを生かし、高温多湿環境に強く、SIP/CIPに対応する調節弁となります。

製品シリーズ

  • EVAダイヤフラムコントロールバルブType3363
  • EVAアングルシートコントロールバルブType3360
  • EVAグローブコントロールバルブType3361

遮断弁ラインナップもご準備しております。詳しくはお問い合わせください。

本製品に関してご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

マイ比較リスト