Eメールでリンクを共有する
必要なフィールドのすべてが満たされている
Bürkert - あなたの近くに
オフィス /1
    • 日本法人
      ビュルケルトジャパン株式会社
      〒 112-0005
      東京都文京区水道
      1-12-15 白鳥橋三笠ビル
      電話 +81 35804 5020
      Eメール vasb.wca@ohexreg.pbz
      ウェブサイト https://www.burkert.jp/
  • 日本法人
  • 本社
  • Systemhaus
  • 販売業者
  • オフィス
  • プラント
  • ロジスティックセンター
bürkert
 

ドロップキックとキック&ドロップ(KD)の違いが分かりますか?

さぁ、こちらをご覧ください!

印刷

ドロップキックとは、ボールが地面から跳ね返った直後にボールを蹴ることを指します(もしくはプロレス技の基本の飛び蹴りですね!)

しかし、キック&ドロップ(KD)とは、例えばビュルケルトの電磁弁Type6213EVのようなダブルコイルに、搭載されている省エネ機構のことです。

パイロット電磁弁であるType6213EVは、省エネを実現したダブルコイルに加えて、優れた流量特性をもつ弁箱設計により、コンパクサイズで大流量を実現します。真ちゅう製のハウジングを備えた標準バージョンでは、液体での使用に適しており、ヨーロッパの飲料水の要件・基準を満たしています。

ご興味がありますか?こちらから、Type6213EVの詳細情報とアプリケーション情報をご覧ください!

マイ比較リスト