Eメールでリンクを共有する
必要なフィールドのすべてが満たされている
Bürkert - あなたの近くに
オフィス /1
    • 日本法人
      ビュルケルトジャパン株式会社
      〒 112-0005
      東京都文京区水道
      1-12-15 白鳥橋三笠ビル
      電話 +81 35804 5020
      Eメール vasb.wca@ohexreg.pbz
      ウェブサイト https://www.burkert.jp/
  • 日本法人
  • 本社
  • Systemhaus
  • 販売業者
  • オフィス
  • プラント
  • ロジスティックセンター
bürkert
 

長寿命アングルシートバルブで20年以上の実績

ビュルケルトのアングルシートバルブType2000は、蒸気・液体・気体でご使用可能な自動弁(空圧駆動)です。アクチュエータやグランドパッキンは高耐久・長寿命設計のため、現場でのメンテナンスの負担を最小限に抑えます。

印刷

国内でも20年以上の実績

蒸気ライン、熱交換器、SIP/CIPユニット等のバルブ開閉頻度が高く、またバルブが高温と低温に繰り返し晒される過酷な環境でも、長い時間安定してご使用いただけるような高耐久性かつ長寿命設計のバルブです。独自のバルブボディ(弁箱)により高い流量特性を実現します。アクチュエータを高耐食性の樹脂で成型することにより、既設のバルブよりも軽量化及び省スペース化に貢献します。バルブボディ(弁箱)を配管に接続したまま、アクチュエータ部を取り外すことができるため、容易な交換が可能です。従来のバルブと比較し、導入時、ご使用時、メンテナンス時の全てのフェーズでお客様のご負担を低減いたします。次のような国内実績があります。

  • 食品・飲料:蒸気、CIP 溶液、空気、水、真空
  • 繊維・染色:蒸気、空気、水、アルカリ漂白液
  • 医薬・滅菌処理:蒸気、熱水、滅菌ガス
  • 洗浄処理・溶剤回収:水、蒸気、洗剤、溶剤、真空
  • ガス製造:水素、窒素、酸素、アルゴンなどの製造ライン

Type2000導入メリット

最近、様々なアングルシートバルブが市場に登場しておりますが、ビュルケルトのType2000は様々な経験・実績を踏まえて設計及び製造されております。導入・ご使用のメリットは次の通りです。

  • 蒸気に対しても高耐久・長寿命を実現
  • 修理・メンテナンスの概念をなくせるほど、長期間の利用が可能
  • 大口径でも、小型で軽量。重厚な金属製バルブではないため、導入が極めて容易
  • メンテナンス頻度の削減や、メンテナンス時の設備停止期間が短縮可能
  • リミットスイッチ、開度リミッタ、手動操作機構など豊富なアクセサリをご準備
  • IoT世代に対応するスマートコントロールヘッドも搭載可能

製品概要

口径

10A~65A (65A超はご相談ください)

流体温度

-10~+180℃

流体圧力

最大1.6MPa (蒸気は1.0MPaまで)

配管接続

ねじ込み(Rc、G)、突き合わせ溶接、サニタリクランプ、JISフランジ等

シート材質

PTFE

高耐久かつ長寿命、優れた汎用性を備えるアングルシートバルブType2000を是非お試しください!

https://www.burkert.jp/jp/type/2000

マイ比較リスト