Eメールでリンクを共有する
必要なフィールドのすべてが満たされている
eメールを送信する
Bürkert - あなたの近くに
オフィス /1
    • 日本法人
      ビュルケルトジャパン株式会社
      〒 112-0005
      東京都文京区水道
      1-12-15 白鳥橋三笠ビル
      電話 +81 35804 5020
      Eメール vasb.wca@ohexreg.pbz
      ウェブサイト https://www.burkert.jp/
  • 日本法人
  • 本社
  • Systemhaus
  • 販売業者
  • オフィス
  • プラント
  • ロジスティックセンター
bürkert
 

PT100抵抗素子の計測原理

PT100 抵抗特性

金属の電気抵抗の温度依存性は、電気温度の測定に頻繁に利用されます。金属の電気抵抗は、温度上昇とともに増大します。ここではPTC(Positive Temperature Coefficient)素子について取り上げます。白金は耐薬品性が高く、電気性質の再現性が高く、加工しやすいため、抵抗材料のための最適条件を満たすことから、工業計測技術の金属抵抗材料に使うことができます。DIN EN 60751は、温度に応じた電気抵抗と許容偏差を定義しています。PT100センサの基準値は、0 °Cで100となります。

マイ比較リスト