Eメールでリンクを共有する
必要なフィールドのすべてが満たされている
eメールを送信する
bürkert
 

制御エレクトロニクス

制御エレクトロニクスの基本的な役割は、入力時のアナログセットポイント値を相当するパルス幅変調出力信号に変換することです。

この出力信号はバルブ制御に用いられます。また、制御エレクトロニクスには、コイル加熱を補正する電流制御機能、特定のアプリケーションの圧力条件に合わ せてコイル電流の最大値や最小値を調節する機能、バルブを閉鎖するゼロスイッチオフ機能、ランプ関数機能などがあります。

マイ比較リスト