Eメールでリンクを共有する
必要なフィールドのすべてが満たされている
eメールを送信する
bürkert
 

圧縮空気の生成

圧縮空気を生成するには、電気モーターか内部燃焼機関を動力とするコンプレッサを用い、空気をフィルタに通して6~10バールに圧縮し、(多くの場合、中間冷却器に通してから)圧縮空気槽に押し込めます。

圧縮空気は、圧縮空気槽を出てライン網に流れ込みます。システム内の圧力損失を埋め合わせるため、コンプレッサは、必要な運転圧力よりも1.5~2バール程度大きい圧力を生成します。圧縮空気槽でシステム内の空気消費によって生じる圧縮空気の変動を均します。

マイ比較リスト