Eメールでリンクを共有する
必要なフィールドのすべてが満たされている
eメールを送信する
bürkert
 

バイパスセンサ

バイパスの原理を用いて計測が行われます。

主流の層流エレメントで圧力が若干低下すると、フローのほんの一部が実際のセンサ管に流れ込みます。2つの抵抗発熱体を薄いステンレススチールに巻き付けて相互接続させ、計測ブリッジを形成します。流体が管内を通過する際に熱がフローの方向に沿って伝わり、ブリッジのバランスが崩れます。

バイパスセンサブロックの概略図

バイパスセンサブロックの概略図

マイ比較リスト