Eメールでリンクを共有する
必要なフィールドのすべてが満たされている
Bürkert - あなたの近くに
オフィス /1
    • 日本法人
      ビュルケルトジャパン株式会社
      〒 112-0005
      東京都文京区水道
      1-12-15 白鳥橋三笠ビル
      電話 +81 35804 5020
      Eメール vasb.wca@ohexreg.pbz
      Website http://www.burkert.jp/
  • 日本法人
  • 本社
  • Systemhaus
  • 販売業者
  • オフィス
  • プラント
  • ロジスティックセンター
bürkert
 

Clean in Place(CIP)の意味は何でしょうか?

分解や取り外しせずに設備を洗浄することによる清潔な処置

印刷

Clean in Place(CIP)は約50年前から行われてきたもので、ドイツ語でいうと「現場での設備クリーニング」となります。 ここでは洗浄プロセスが分解や取り外しを行わず、操業状態に何ら大きな変更を加えずに完了できます。このためCIPはよく食品、飲料、医薬品業界など衛生が重要な産業で使用されます。このプロセスでは機械や容器あるいはパイプラインの洗浄に薬品、熱、水からなる混合液を使用します。総じて言えばClean in Placeは生産工程一巡のたびにあるいは製品構成の切替え時に行う極めて効率性のよいタイプの洗浄方式であると言えます。特に衛生が重要な生産の場合、洗浄の最後に追加的な滅菌処理を実行するのが有用であると言えます。この場合はしばしばSterilisation in Place(SIP)という用語を用います。

御社のClean in Place工程にサポートが必要ですか? 弊社のClean in Placeソリューションによるメリットについてさらにご説明します:

CIP Anlage

CIP(現場洗浄)を成功させるためのソリューション

最高の技術 - ユーザーのCIPに必要なすべてを提供

詳細情報はこちらから

マイ比較リスト