Eメールでリンクを共有する
必要なフィールドのすべてが満たされている
eメールを送信する
bürkert
 

ACソレノイドの電流消費

ACソレノイドの特徴は、同じストローク値の同種のDCソレノイドに比べ、吸引力が高いことです。

ACソレノイドの電流消費はインダクタンス(誘導係数)によって決まります。ストロークが増加するにつれ誘導抵抗が減少し、その結果、電力消費が増加します。つまり、スイッチを入れる瞬間に高電流が流れるのです。ACソレノイドは、アーマチュア吸引中よりも、スイッチを入れた瞬間(最大エアギャップが最大)にはるかに多くの電力を消費します。

マイ比較リスト