あなたの流体の課題

圧力を測定、制御、調整したいですか?

私たちと一緒に取り組みましょう。»

Bürkert - Close to you
Office /1
    • Main Office
      Burkert Japan Ltd.
      Shiratoribashi Mikasa-building
      1-12-15 Suido, Bunkyo-ku,
      Tokyo 112-0005
      電話番号 +81 35804 5020
      Fax +81 35804 5021
      E-Mail vasb.wca@ohexreg.pbz
  • Main Office
  • Headquarters
  • Systemhaus
  • Distributor
  • Office
  • Plant
  • Logistic center
bürkert
 

圧力計測と圧力制御

どの程度の力で流体を表面に作用させるかについて、当社はそのために簡潔なソリューションを提供いたします。その際に、純正のガス、蒸気あるいは腐食性液体の計測をご希望なのかは、問題になりません。大量であっても少量であっても、当社は媒体圧力を精密に測定し、調節します。

流れるものはすべてビュルケルト魅了する

と言うのは、産業界の共通テーマは測定、計量混合濾過、制御、調整、調節といった流体のあらゆる取り扱いに及ぶためです。そのため、ビュルケルトはお客様の流体に関する課題を手始めに、物理的基本原理を用いてこれらの課題を克服しています。当社は流体動力に関する専門技能とこれに調和したサービスポートフォリオで、顧客にとって最適な、産業の境界を超えたソリューションを常に提供しています。

その他に:当社のソレノイドバルブプロセスバルブ、制御バルブおよび電動駆動式バルブは、流体のどんな課題も支援することができます。

圧力計測と圧力制御に関して、当社がベストソシューションを提供している理由

蒸気、ガス、水あるいは他の液体の圧力計測であっても、私たちはお客様の課題を認識し、基本となるノウハウと深い経験を通じてお客様のニーズを満たしています

そのために測定・制御・調節技術における経験を用いて、この分野で同一の、または似たような課題を解決するために、圧力計測および圧力制御領域の多種多様な用途と分野でこれらの経験を幾度となく実践に活かしています。このようにして当社が業種を問わず積み重ね、お客様の特殊な課題に個別に対応できる最大の豊富な経験を活用することができます。その結果、どういったサービスとどのような物理的原理を組み合わせれば、お客様の用途にとってベストソリューションになるかを私たちは正確に理解しています。

お客様の事業目標の実現をサポートする有益なソリューション

当社はお客様との協力関係に基づき連携しながら、圧力の測定/調節の問題提起に的確に合ったソリューションを作り上げていきます。私たちは、ガス、蒸気あるいは他の液体の圧力計測および圧力制御に関して建設的なアイデアと独創的な解決策を考え出すために、ご助言し、お客様のニーズに耳を傾け、理解します。ソリューションプロバイダーである当社はお客様と信頼関係を築き、有益なソリューションでお客様の事業目標を達成するお手伝いをします。

当社の優れた製品品質と製品信頼性を通じて、圧力計測と圧力制御に関して高価値で安定した、申し分のないソリューションを提供できます

当社は、流体コントロールシステムを扱う重要なあらゆる業種向け工業製品を社内で設計・製造する唯一の企業ではありませんが、少数の企業の一社です。これによって、当社は既成の枠組みにとらわれずに物事を考え、行動することができます。際立った品質と比類のない信頼性を誇る最先端製品は、お客様が当社に期待できる最小限のものでしかありません。

ビュルケルトのエキスパートの総合的な連携を通じて、不要な情報損失を回避でき、貴重なお時間を節減することができます

圧力の測定/調節にまつわるテーマでソリューション一式を共に開発する顧客にとって、当社は流体開発メーカーのみならず、同時に機械製造コイル製造ポンプ技術プラスチック技術および溶接技術のエキスパートでもあります。さらには金型ダイメーカー、ハードウェア/ソフトウェア開発企業、配電盤/設備メーカープロジェクト管理者など、多様な役割を担っています。また、当社は世界全域の認可事業にも携わっています。顧客の要望に合わせて行動すること、それは製品を個々に合わせて開発するだけでなく、製品関連の生産プロセスおよび物流プロセスもカバーすることを意味してます。プロジェクトのために複数の下請け業者と連携する必要がない、という側面だけでも目覚ましい時間節減になり、他社との接点が大幅に少なくなります。その際に標準システムが必要か、あるいは複合制御/コントロールシステムが必要なのかは問題になりません。

当社は圧力計測と圧力制御分野の完璧な技術ソリューションのために、用途/産業に関する幅広いノウハウを通じて真のオリジナリティをお届けしています

当社はWater、Gas、Hygienic、Microというセグメントについて、業種ではなく用途を指向して捉え、取り扱っています。このあり方は、一見すると他社と異なっています。しかしながら、この形態だからこそ完全にお客様のプロジェクトに没頭することができ、業界標準をはるかに超えた、驚くほど新しい個別ソリューションへのチャンスを開くことができるのです。その際に、問題がウォーターサーバー、低侵襲手術、リーク検出システム、あるいは内視鏡的介入用ソリューションであろうと、まったく同じです。まさに、あらゆる多種多様な応用分野への取り組みが、当社技術ソシュ―ションの知識伝達とオリジナリティを促進するのです。

圧力計測および圧力制御分野の業界特有の技術基盤によって、目覚ましい時間節減とコスト削減を図ることができます

いわゆるシステム基盤の起点について、顧客から問い合わせを受けることが頻繁にあります。基盤開発が興味をかき立てたりするのは、顧客の問題が非常に多岐にわたる分野や用途であり、同じ物理的基本原理で解決できる場合です。最小侵襲外科手術のために腹部にCO2を送気するのであっても、あるいはガス圧力を人工呼吸器に最適に計量しなければならない場合であっても、技術的原理は同じです。媒体圧力を一定レベルに常に保つ必要があります。         
既存の基盤に基づき、市場投入までの時間を大幅に短縮し、それに応じたコスト削減を実現できる個別ソリューションを迅速かつ経済的に生み出すことができます。

お問い合わせフォーム 販売

Contact us...

My Comparison List