Eメールでリンクを共有する
必要なフィールドのすべてが満たされている
eメールを送信する
contact bubble
個々のソリューション

個別ソリューションを当社と共同で開発し、実現化されたいですか?

 コンサルティング

 Eメール

bürkert
 

溶射による最適コーティング

火炎供給のための確実で一貫したガス制御のためのガス制御システム

本製品のメリット

  • コンパクト、小スペース仕様
  • 漏出なし
  • 高いフレキシビリティ
  • 簡単な設置と導入
  • 組立済・検査済ソリューション

溶射では、ガスを確実に一貫して制御し、表面物質に均一に吹き付けられるようにする必要があります。これは火炎供給やプラズマプロセスの制御、および粉体搬送用キャリアガスとしての機能において、ガスの精密な注入混合により可能となります。このシステムはモジュラー式で設置され、各ラインおよびシステムは複数のラインから構成されます。メインコンポーネントであるマスフローコントローラが実際のガス量制御を担います。ガス遮断弁によりガスの中断または放出を行います。機械式圧力コントローラは次のプロセスに向けてガス圧を低値に削減します。搭載されたマノメーターがこのプロセスを視覚的にモニタリングします。オプションとして圧力トランスミッタによるデジタルモニタリングも可能です。遮断弁とMFCはCANネットワークを通じて中央システム制御ユニットに接続され、同様にオプションで圧力トランスミッタをこのCANネットワークにつなぎ、中央制御ユニットに接続することもできます。またこのシステム制御は標準のフィールドバスプロトコル、またはイーサネットプロトコルを通じて、装置制御と連結させることができます。

burner control forming system

その他の当社製火炎・プラズマ用途向システム:

Flyer Carburising System - Optimzed heat treatment

Modular and future-proof gas supply

2.49 MB

マイ比較リスト