Eメールでリンクを共有する
必要なフィールドのすべてが満たされている
eメールを送信する
contact bubble
個々のソリューション

個別ソリューションを当社と共同で開発し、実現化されたいですか?

 コンサルティング

 Eメール

Bürkert - あなたの近くに
オフィス /1
    • 日本法人
      ビュルケルトジャパン株式会社
      〒 112-0005
      東京都文京区水道
      1-12-15 白鳥橋三笠ビル
      電話 +81 35804 5020
      Eメール vasb.wca@ohexreg.pbz
      ウェブサイト https://www.burkert.jp/
  • 日本法人
  • 本社
  • Systemhaus
  • 販売業者
  • オフィス
  • プラント
  • ロジスティックセンター
bürkert
 

フローサイトメトリーにおける媒体管理

試験管内診断でのサンプルや試薬を迅速、確実に分析できるようになります:Bürkertの媒体管理ソリューションは極めて高精度、連続的に作動します。

本製品のメリット

  • 特に均一な流体室へのフローにより一貫したマントル流が可能
  • 最適化された分析ソリューション
  • コンポーネントの化学的耐性と優れた耐久性

これなら経済性と分析品質が両立します

分析結果を得るため血液検査の場合はしばしば流量血球計算法を応用しています。担体液が個々の細胞を微小なチャンネルに通し、ここでレーザー光線を受けます。非常に均一な流体室へのフローにより一貫した流量が可能になります。Bürkertバルブ(タイプ6724など)は液体フローをニーズに応じて柔軟かつ正確に制御します。

細胞を含むサンプル
Bürkertバルブ タイプ6724
担体液
分析結果
流量血球計算法:レーザーと光計測を使用するマイクロチャンネル

Bürkertの媒体管理によるメリット:

  • 制御され、再現可能な閉じ方をするバルブが液体フローを必要量に応じて制御します
  • 高精度切替時間と高精度再現性で正確な分析結果
  • 小型かつ最大限のフローを発揮するバルブでラボの省スペース
  • 高密度バルブで効率アップ 
Line

御社の付加価値:Bürkertのソリューションによる媒体管理

ラボでは経済的プレッシャーが大きいです — 高いサンプル処理能力をいかに確実にし、正確な検査結果をいかに保証すればよいでしょうか?Bürkertのシステムソリューションをご利用になると中断のない再現性が高い迅速な分析結果が確実になります:

✓ 連続分析

Bürkertのマイクロバルブはデューティサイクル100 %と非常に高く、連続運転でも熱くなりません。このため分析機器の利用度が高くなり、作業の経済性が増します。

✓ 迅速な分析

流量血球計算法での分析プロセスはBürkertの比例制御式、媒体分離型バルブなら加速できます。メリット:フロー速度を連続的に調整できます。サンプルの分析前後に処理能力を高めるため作業ペースを高められます。

✓ 省スペースでの作業が可能になる

バルブと様々な機能を一つのブロックに結合する — これで装置内の省スペースが実現します。こうしてコンパクトな分析機器を構成したり装置の機能範囲を拡張できるようになります。

次の例が付加価値増大を自明に示します:

実験機器1台が1時間当たり900個のサンプルを分析、つまり4秒おきに1サンプルを処理します。デューティサイクルがたった50 %なら、バルブはサンプル毎に少なくとも4秒一時間隔をおいてからでないと次のサンプルを分析できません。つまりサンプル毎に合計8秒も手間がかかることを意味します。

Bürkertバルブタイプ0127は加熱せず連続オンのまま操業できます。これに対して市販の同等品のデューティサイクルは短く、バルブ機能をフルに活用できなくなる不要な一時停止期間が発生することになります。

例:青 Bürkertバルブタイプ0127のデューティサイクルと市販同等品のデューティサイクル比較。

Cycle & Pause Time

 
この例では同時間間隔にBürkertのバルブならサンプル900個を分析できる一方、市販同等品ではたったの450サンプルしか処理できません。

Grafische Darstellung der Menge von 900 Proben, die mithilfe eines Bürkert-Ventils Typ 0127 analysiert werden können im Vergleich zu einem Wettbewerbsventil mit nur 450 Proben; Symbol Sparschwein.

こちらで媒体管理のために合うコンポーネントが見つかります

Type 6650

フリッパー電磁弁(2方弁/3方弁)

Type 6650
  • 幅が4.5mmと極薄設計の電磁弁(384wellプレートにも最適)
  • 逆圧に強いフリッパー構造(逆流時は弁体がシートに押し付けられる構造)
  • 開閉速度は0.005秒以下
  • 独自の弁箱構造より2方弁と3方弁が同一外形に。マニホールド設計や省スペース設計に最適
  • オリフィス: 0.4 mm(2方弁), 0.8mm(3方弁)

Type 6144

空気/水用ロッカー電磁弁(3方弁)

Type 6144
  • 幅10.4mmの省スペース設計
  • オリフィス 0.6mm
  • 本体材質: PPS
  • シート材質: FKM
  • 圧力: 最大1.0MPa

Type 6724

Whisper電磁弁TwinPower(2方弁/3方弁)

Type 6724
  • 20dB(A)以下の静穏性、1W未満の省電力設計
  • 開閉時間は3mSの高速切換え
  • 独自の弁箱構造より2方弁と3方弁が同一外形に。マニホールド設計や省スペース設計に最適
  • オリフィス: 0.8 mm, 1.2 mm
  • 本体材質: PEEK / PPS

Type 0127

ロッカー電磁弁(2方弁/3方弁)

Type 0127
  • 1993年から実績のある医療・分析機器向け電磁弁
  • 流路内部は90度以下の鋭角を持たない構造であり、優れた洗浄性を実現。粘度のある流体に最適
  • 医療・分析装置向け電磁弁より、流体にコイルの発熱が伝わるのを最小限に
  • 独自の弁箱構造より2方弁と3方弁が同一外形に。マニホールド設計や省スペース設計に最適
  • オリフィス: 1.5 mm, 1.6mm

各種用途に広がる当社の他のソリューション

試薬およびサンプル注入

精密な試薬ドージングと保護:圧力/時間注入精密な試薬ドージングと保護:圧力/時間注入

実験室での試料処理能力を向上させながら、同時に確実なプロセスを保証するにはどうしたらよいでしょうか。圧力/時間注入では、試料および試薬を精密にドージングしながら、熱注入を防ぎます。

注入ポンプ原理:精密ドージングのためのマイクロバルブ注入ポンプ原理:精密ドージングのためのマイクロバルブ

実験室機器では多種類の液体を最少量で正確にドージングする必要があります。というのも誤りのない検査結果を得るためには混合や汚染が生じてはならないためです。どのバルブソリューションが対応しているかについては、本章をご参照ください。

分析ユニット

洗浄および廃棄物処理

キュベットを効率的かつ安全に洗浄キュベットを効率的かつ安全に洗浄

どのようにしてキュベットを残渣のない状態で洗浄し、効果的で信頼性の高い状態に保つことができるのでしょうか?ビュルケルトは、圧力時間投与用のシステムソリューション、ブロックソリューション、または全く同じスイッチング動作を持つコンポーネントを応用することで、実験装置の生産性、信頼性向上のためのソリューションを提供しています。

注入針の迅速で安全な洗浄注入針の迅速で安全な洗浄

血液、血清、または尿の検査では、安全性が最重視されます。注入針を徹底的に、かつ迅速に洗浄するにはどうしたらよいでしょうか?Bürkertのシステムソリューションが、お客様のインビトロ分析機器の経済性を向上させる理由をお確かめください!

個々のソリューション別に弊社のシステム本部所属アーマチャ専門家がアドバイスさせていただきます:

マイ比較リスト