Eメールでリンクを共有する
必要なフィールドのすべてが満たされている
eメールを送信する
contact bubble
個々のソリューション

個別ソリューションを当社と共同で開発し、実現化されたいですか?

 コンサルティング

 Eメール

Bürkert - あなたの近くに
オフィス /1
    • 日本法人
      ビュルケルトジャパン株式会社
      〒 112-0005
      東京都文京区水道
      1-12-15 白鳥橋三笠ビル
      電話 +81 35804 5020
      Eメール vasb.wca@ohexreg.pbz
      ウェブサイト https://www.burkert.jp/
  • 日本法人
  • 本社
  • Systemhaus
  • 販売業者
  • オフィス
  • プラント
  • ロジスティックセンター
bürkert
 

精密な試薬ドージングと保護:圧力/時間注入

実験室での試料処理能力を向上させながら、同時に確実なプロセスを保証するにはどうしたらよいでしょうか。圧力/時間注入では、試料および試薬を精密にドージングしながら、熱注入を防ぎます。

本製品のメリット

  • 専門的なアドバイス
  • 幅広い選択肢から最高品質の適切なコンポーネントを選択
  • 高い切替周波数での精密な制御
  • 耐久性に優れ洗浄が簡単なコンポーネント
  • フレキシブルに構成可能な注入プロセス

インビトロ診断には信頼性が高く経済的な計測が必要となります

インビトロ診断における血液および尿試料の分析では、測定機器への高い要件が求められます。血液学でも臨床化学でも免疫学でも同じです。人命を左右することにつながるため、こういった分析には正確で誤りのない検査結果が必須です。同時に実験室では経済的な課題が立ちはだかります。経済的な作業には、高い試料処理能力が必要となります。

最少量の液体を迅速かつ正確に、汚染が生じないようドージングするにはどうしたらよいでしょうか。Bürkertでは圧力/時間注入でお客様の流体に関する課題に取り組みます。

ソリューション:Bürkertの圧力/時間注入

Bürkertの圧力/時間注入はお客様のニーズを効率的な方法で実現します:

  • 再生可能かつ再現性の高いプロセスで    試料、試薬および洗浄剤をドージング
  • 精密な結果
  • 高い試料処理能力

圧力/時間注入はインビトロ診断に最適です。尿分析や血液検査による疾病の判定において、正確で誤りのないドージングは必要不可欠です。それにより白血病、リンパ節がん、貧血症、AIDS、循環器疾患などの病気を確実に診断することができます。正確な圧力/時間注入は試料準備および分析を最適にサポートします。

ダイヤフラムポンプ
高精度圧力コントローラ・タイプ8763
ドージングバルブ・タイプ6650
製品の特徴をもっと詳しく見る►
ドージングバルブ・タイプ6712
製品の特徴をもっと詳しく見る►
ドージングバルブ・タイプ6724
製品の特徴をもっと詳しく見る►
キュベット

圧力/時間注入の機能方法

圧力/時間注入では、媒体は圧力タンクからバルブを通って注入針に流れます。ここでは媒体のタンク圧、流れ抵抗、粘度および温度が精密に制御されます。媒体はバルブの開閉によって切替サイクルごとに一定時間制御されます。媒体が機械式ポンプではなく圧力によって押されることで、作動するパーツが媒体の流れを妨害することがありません。

Diagramm der Druck-Zeit-Dosierung mit Ventil

Bürkertのソリューションで高い要件を達成:

✓    最小容量をμl単位まで正確にドージング
✓    衛生面の条件を維持
✓    高い再現性で秒間隔でドージング
✓    迅速な媒体交換
✓    フレキシブルに調整できる注入量
✓    経済的な作業につながる高い試料処理能力
✓    突然の熱注入を回避して、媒体の損傷を防止

Line

お客様のメリット:圧力による経済的なドージング

特に2つの要因が実験室での成功をもたらします:高い試料処理能力と確実なドージングプロセスです。

  スピード面における圧力/時間注入のメリット:
    容器は圧力下にあるため試料は常に準備完了状態にあります。バルブが開くと    装置はすぐにドージングを行います。

✓    確実性における圧力/時間注入のメリット:
    システムソリューションでパズルパーツのようにすべての関連コンポーネントを    相互につなぎます:わずかな生産誤差により、交換後であってもすべてのバルブが    同じ切替挙動をとります。

Bürkertシステムソリューションが有意義であるもう2つのポイント:

1.違いを生むBürkertのバルブ技術

Diagramm zeigt Schaltgeschwindigkeit des Ventils bei verschiedenen Drücken.

 
液体ドージングの圧力に関係なく、バルブはいつでも同じ速さで開閉します。このようにして圧力を任意で増減でき、かつバルブは均一の速さで正確に作動します。タイプ6650の検査で実証されているように、バルブはどの圧力下でも常に5ミリ秒で切り替わっています。

2.熱注入の回避、媒体の保護

Bürkertの圧力/時間注入におけるバルブ設計により、媒体への突然の熱注入を回避し、正確な検査結果へと導きます。

血液および尿試料にはタンパク質が含まれています。温度が41°C以上になるとこれが破壊されます。すなわちドージングプロセスでは、熱注入を最小限に抑える必要があります。

Bürkertのバルブは熱を確実に回避します:
✓    わずかなエネルギー消費
✓    最適な温度管理

ホイスパーバルブ」(タイプ 6724)の使用例では、媒体への突然の熱注入をどのように回避するかが示されています。以下の基本条件下において、流体チャンバー内で測定しました:
独立型装置、電磁コイル上、周囲温度21°C、100 %デューティサイクル、26.4 V(10 % 過電圧)。

テスト結果:静止媒体において、媒体への熱注入は最大9°Cでした。これにより流体チャンバー内の温度は最高30°Cまで上昇します。すなわち温度41°C以上でのタンパク質の熱による破壊は問題なく回避されます。

通常は、機器の電源が入っている場合フローが生じることにより温度は著しく低下するため、通常モードではほぼ熱は発生しません。

フローではバルブに起因する媒体への熱注入はほとんど測定不可能です。

Graph zeigt die Temperatur, die durch das Ventil Typ 6724 in das Medium abgegeben wird, in Relation zu verschiedenen Durchflusswerten. Bei steigendem Durchfluss ist der Wärmeeintrag in das Medium fast nicht messbar.

当社のスキル:システムによる迅速かつ精密なドージング

ドージングプロセスを加速したいとお考えですか?分析装置により高い経済性が必要ですか?どちらも当社の圧力/時間注入のためのコンポーネントとシステムソリューションがサポートします:

お客様それぞれの流体課題に対するカスタマイズソリューション

Bürkertのサポートは考え抜かれた各コンポーネントによるものだけではありません:当社はお客様のシステムに合わせたカスタマイズシステムソリューションを、高いスキルを有するエンジニアが、当社のシステムハウスの最高製造システムで開発します。そこでは構想、開発、シリーズコンセプト、テスト実験室、製造がすべて一括して取り扱われます。カスタマイズソリューションについて当社までお問い合わせください。 

Line

圧力/時間注入のための当社製品

Type 6650

フリッパー電磁弁(2方弁/3方弁)

Type 6650
  • 幅が4.5mmと極薄設計の電磁弁(384wellプレートにも最適)
  • 逆圧に強いフリッパー構造(逆流時は弁体がシートに押し付けられる構造)
  • 開閉速度は0.005秒以下
  • 独自の弁箱構造より2方弁と3方弁が同一外形に。マニホールド設計や省スペース設計に最適
  • オリフィス: 0.4 mm(2方弁), 0.8mm(3方弁)

Type 6712

Whisper電磁弁TwinPower

Type 6712
  • 36dB以下の静穏性、1W未満の省電力設計
  • 優れた洗浄性で滴定用途にも最適
  • マニホールド設計や省スペース設計に最適
  • オリフィス: 0.4 mm, 0.8 mm
  • 本体材質: PEEK / PPS

Type 6724

Whisper電磁弁TwinPower(2方弁/3方弁)

Type 6724
  • 20dB(A)以下の静穏性、1W未満の省電力設計
  • 開閉時間は3mSの高速切換え
  • 独自の弁箱構造より2方弁と3方弁が同一外形に。マニホールド設計や省スペース設計に最適
  • オリフィス: 0.8 mm, 1.2 mm
  • 本体材質: PEEK / PPS

Type 6144

空気/水用ロッカー電磁弁(3方弁)

Type 6144
  • 幅10.4mmの省スペース設計
  • オリフィス 0.6mm
  • 本体材質: PPS
  • シート材質: FKM
  • 圧力: 最大1.0MPa

Type 7615

マイクロドージングユニット

Type 7615
  • 流量: 5μL/ストローク、最大8mL/min
  • 本体材質: PEEK
  • シート材質: FFKM / EPDM
  • 吐出精度: ±3.5% 以下
  • 電圧: DC12V, DC24V

Type 8763

精確な圧力/時間注入のための圧力調整器

Type 8763
  • マイクロリットルレベルでの再現性があり精確な液体の注入
  • 反応時間はミリ秒で、アクティブ圧力リリーフによる最良の制御パフォーマンス
  • フィールドバスネットワークへの統合を容易にするデジタル通信
  • ポンプや追加圧力センサーなどのためのセンサー入力 + アクチュエータ出力追加による拡張機能
  • 費用のかかるキャリアガスの消費量を最小化するためのアクティブエア抜きバルブ

試薬および試料を精密にドージングし、スムーズに正確な測定結果を得たいとお考えですか?それならぜひ当社にお問い合わせください。

Flyer Flexible and reproducible dosing

Time-pressure dosing system for maximum yield

779.82 KB

Line

その他の注入原理のためのソリューション:

注入ポンプ原理:精密ドージングのためのマイクロバルブ注入ポンプ原理:精密ドージングのためのマイクロバルブ

実験室機器では多種類の液体を最少量で正確にドージングする必要があります。というのも誤りのない検査結果を得るためには混合や汚染が生じてはならないためです。どのバルブソリューションが対応しているかについては、本章をご参照ください。

マイ比較リスト