Eメールでリンクを共有する
必要なフィールドのすべてが満たされている
eメールを送信する
contact bubble
個々のソリューション

個別ソリューションを当社と共同で開発し、実現化されたいですか?

 コンサルティング

 Eメール

Bürkert - あなたの近くに
オフィス /1
    • 日本法人
      ビュルケルトジャパン株式会社
      〒 112-0005
      東京都文京区水道
      1-12-15 白鳥橋三笠ビル
      電話 +81 35804 5020
      Eメール vasb.wca@ohexreg.pbz
      ウェブサイト https://www.burkert.jp/
  • 日本法人
  • 本社
  • Systemhaus
  • 販売業者
  • オフィス
  • プラント
  • ロジスティックセンター
bürkert
 

分散自動化

食品や医薬品を生産するシステムは、効率的で安全かつ衛生的である必要があります。貴重な原材料を残留物や相互汚染なく処理し、製品の品質を一定に保ち、ダウンタイムのリスクを回避するためには、デジタルプロセス監視が不可欠です。これを実現する最も簡単な方法は、インテリジェントなコンポーネントをローカルに制御し、迅速に対応できる分散型自動化ソリューションです。このような短距離用のバルブ技術が、お客様の既存の機械やシステムのコンセプトに最適に適合するように、客観的なアドバイスを行い、ソリューションニュートラルな提案を用意します。それと同時に、お客様にとって必要でないもを最小限にします。複雑さ、リスク、エンジニアリングの手間を考慮。喜んでお手伝いさせていただきます。

 

システムを分散制御して、生産性と安全性を高めます。

医薬品と食品の製造についても同様です。一貫して高品質の最終製品を生産するためには、生産システムはすべての媒体を常に正確に制御し、調整する必要があります。そのためには、高速切り替えが可能なインテリジェントなプロセスバルブが不可欠です。これらは、客観的な コンサルティング の一環として、お客様のために特別に設計および実装する全体的なコンセプトの一部です。これにより、個別に計画された分散自動化ソリューションが作成され、システムのインフラストラクチャとバルブ制御が正確に実行され、多数のパラメータを使用して継続的に監視できるようになります。

Bürkertのインテリジェント制御ヘッドのおかげで生産性が向上

Bürkertによる分散型自動化の意味。ローカル制御のプロセスバルブは、システムの機能を調整します。インテリジェンスは制御ヘッドに隠されています。多くのメリットが備わったコンセプトです。制御ヘッドタイプ8681は汎用的に使用できるため、さまざまなメーカーのプロセスバルブをこのソリューションで簡単に自動化できます。

どのような場合に分散自動化ソリューションを利用すべきでしょうか?

  • 明確で柔軟な空圧制御が必要な場合。
  • 透明性のあるプロセスと迅速な試運転を重視する場合。
  • 重要なプロセスでリアルタイムな情報がその場で必要な場合。
  • 医薬品や食品の安全で制御可能な生産を確保したい場合。

 従来のコンセプトへの挑戦

ケーブルを個別に配線するとコストがかさみます。食品や医薬品の充填機を例にとると、その課題が見えてきます。このプロセスには、さまざまな駆動、流量計、圧力および温度センサーが必要です。各装置には、制御キャビネット内のIOモジュールのディスクリートポートへのケーブル接続があります。この例のように、4~20mAのインターフェイスとバイナリ入力および出力を備えた装置がよく使用されます。これは、機能の数が限られていることを意味しており、帯域幅やその結果として診断データの量も限られています。

充填
電源
PLC
アナログ入力
アナログ出力
バイナリー出力
制御キャビネット
プロセスバルブ

インテリジェント・ネットワーキングによる安全性の向上と労力の軽減

接続時に多大な労力?いいえ、もっと簡単にできます。当社の通信技術者は、代替ソリューションを開発しました。これにより、ケーブルの数が4本に減り、同時に1種類のIO-Linkマスターだけですべての装置に対応できるようになりました。すべての関連データがデジタル化されており、従来のソリューションに比べて大幅に多くのパラメータを読み取ることができます。これにより、恒常的な診断が可能となり、システムの可用性が常に確保されます。さらに、統合されたS2冗長性により、システムの可用性を高め、純粋な安全性を実現しています。すべてのチューブコネクタがM12接続に置き換えられているため、電気機器の組み立てプロセスは非常に迅速で、安全かつ簡単です。また、アナログからデジタルへの変換により、一定の動作時間が経過した後の再較正が不要になります。

Ethernet
エラーおよびメンテナンスメッセージ
IO-Linkマスター
PLC /HMI
フィールドでのIO-Link
センサー/アクチュエータ
PLC
ERP/MES/SCADA

7時間かかっていた設置が60分で完了

瓶詰め部門の例は、設置作業の違いを示しています。充填機には、駆動、流量計、圧力センサー、温度センサーなど、さまざまなコンポーネントが必要であり、これらが協調して目的の生産結果に貢献します。
計算例では、32個の制御ヘッドが必要であると想定しています。3つの位置トランスミッター、外部イニシエーター、電源、3つのバルブ出力を持つ制御ヘッドは、ディスクリート構造ではケーブルの片側に12本のケーブルがあります。試運転およびアナログ距離測定のために、資格を持った電気技師が32台の制御ヘッドに768個のワイヤーエンドフェルールを取り付け、さらにユニットの接続部と制御キャビネット内にすべてのラインを接続する必要があります。これは1日がかりの作業で、完了まで約7労働時間かかります。
一方、1ユニットあたり2つのM12コネクタを備えた Bürkertのソリューションを使用した場合、設置時間は1時間に短縮され、6時間の時間短縮になります。

設置にかかる時間
装置の数
IO-Link
従来のソリューション

分散自動化の実践チェック。

多くのBürkertのお客様は、インテリジェントな制御ヘッドを備えた個別に制御されるプロセスバルブにすでに利用しています。次のユーザーレポートでは、分散自動化による生産性の向上方法に関するご提案を示しています。

Duits&Lauret

Duits&Lauretは、ユトレヒト近郊にあるオランダの特製ビール醸造所です。
Bürkertの自動化における経験が、どのように製品の品質と生産性に貢献しているかをご覧ください。

Novo Nordisk社

Foto Detail einer Anlage mit Ventilen und Rohren, Ventile mit leuchtenden LED-Statusanzeigen

より多くのインスリンアンプルを、より使いやすい方法で生産する
インスリンアンプルの新しい生産ラインにおいて、製薬会社は流体のスペシャリストであるBürkertを選びました。技術ソリューションにより、Novoは、プロセスをよりユーザーフレンドリーに構成し、生産量を向上させることができました。皆様のシステムにおける成功の可能性をぜひご確認ください

 

Unither Pharmaceuticals社

Foto des Gebäudes von Unither Pharmaceuticals

安心かつ安全な自動化
この製薬会社は、現在、フランスのガナで全自動生産を行っています。Bürkertのモジュール設計ELEMENTダイヤフラムバルブは、内蔵の診断機能により、安全と信頼性を保証します。ELEMENTシリーズの利点の詳細をご覧ください。.

Fromagerie Bel

Foto Siloanlage von Fromagerie Bel

衛生的なチーズ生産
チーズ生産における高い衛生要件の達成には、制御ヘッド・タイプ8681が特に 優れています。これは衛生的に構成され、腐食性の洗浄剤への耐性が強く、保護クラスIP 65/67に相当します。お客様のシステムも同様に自動化が可能です。

 

Teisseire社

Foto des Gebäudekomplexes des Unternehmens Teisseire

シロップ用スマートバルブ制御
Teisseire社は、革新的なプロセス技術を採用しています。ここでは制御ヘッド・タイプ8681が、プロセスバルブの制御部において重要な役割を果たします。内蔵のフィールドバス技術により、迅速なプロセスと安全性が保証されます。その方法をぜひご自身でお確かめください。

 

 

分散型オートメーション分散型オートメーション

製造するものが薬品なのか、それとも食品なのかは関係ありません ― 最も大事なのは衛生、安全性、そして24時間365日監視できることです。この目的は、例えばシステムまたは機械を分散型オートメーション化することで達成できます。これは新しいシステムに対しても既存のシステムに対しても機能し、複雑である必要はありません。Bürkertが最適に調整されたコンパクトなソリューションによってサポートいたします。このソリューションは既存の構造に組み込まれ、状況に応じて柔軟に適応します。私たちは今日すでに明日のことを考え、デジタル化における将来のイノベーションステップを考慮する必要があるのです。弊社の多彩なコンポーネントを組み合わせ、マニフォールドや配電盤ユニット、プロセスバルブを1つの自動化システムにまとめる方法についてイメージしてみてください。私たちが豊富な経験に基づき客観的かつ中立的にアドバイスいたします。

 

Line

お客様のシステムでどれだけの削減可能性が眠っているか、お知りになりたいですか?当社までお問い合わせください。可能性を見つけるお手伝いをいたします。

Flyer Process control - Decentral automation

Decentral plant control for high-level quality and productivity

7.6 MB

マイ比較リスト