Eメールでリンクを共有する
必要なフィールドのすべてが満たされている
contact bubble
個々のソリューション

個別ソリューションを当社と共同で開発し、実現化されたいですか?

私たちと一緒に取り組みましょう。»

Bürkert - あなたの近くに
オフィス /1
    • 日本法人
      ビュルケルトジャパン株式会社
      〒 112-0005
      東京都文京区水道
      1-12-15 白鳥橋三笠ビル
      電話 +81 35804 5020
      Eメール vasb.wca@ohexreg.pbz
      ウェブサイト https://www.burkert.jp/
  • 日本法人
  • 本社
  • Systemhaus
  • 販売業者
  • オフィス
  • プラント
  • ロジスティックセンター
bürkert
 

安全で高信頼性の透析ソリューション

血液透析または自動腹膜透析装置用のコンパクトで耐久性のあるコンポーネント

印刷

ユーザーにとってのメリット

  • 流体システムのコンサルティング、設計および統合
  • 完全な流体システム、組み立て用部品および高品質な製品
  • すべての材料におけるバルブブロック
  • 機械加工および成形された部品

お客様は新しい透析装置を開発中で、流体技術のパートナーをお探しですか?それなら当社がお役に立てます。20年以上に及ぶマイクロ流体技術の実績を持つ当社は、そのノウハウを駆使し、ユーザーの新世代透析ソリューションを実現するための最適なパートナーといえます。

様々な用途における当社のソリューション

血液透析または自動腹膜透析でも、あらゆる透析プロセスにおいて、個々のコンポーネントが協調して機能することは非常に重要です。それによって高信頼性かつ安全な稼動が常に保証されます。

血液透析

一般的な血液透析は腎機能が欠如しているまたは不十分である患者において、血液中の毒素を除去する臨床プロセスです。その際、最も重要な点は信頼性と患者の安全です。したがって新しい透析装置の開発にあたっては、効率が高く、経済的で、耐久性のあるものを採用することが重要になります。当社のバルブは、血液透析のこれらの要件を満たしています。いつでもそのメリットを詳しく説明させていただきます。ぜひご連絡ください。

ユーザーの透析ソリューションに適した製品

Type 6628

TwinPower ロッカー電磁弁(2方弁/3方弁)

Type 6628
  • 流路内部は90度以下の鋭角を持たない構造であり、優れた洗浄性を実現。粘度のある流体に最適
  • 医療・分析装置向け電磁弁より、流体にコイルの発熱が伝わるのを最小限に
  • 独自の弁箱構造より2方弁と3方弁が同一外形に。マニホールド設計や省スペース設計に最適
  • オリフィス: 2.0mm, 3.0 mm
  • 本体材質: PEEK / PPS

Type 0330

直動フリッパー電磁弁(2方弁/3方弁)

Type 0330
  • 可動部(鉄心やコイル)と流路を、膜により完全に分離した構造
  • 様々な溶液や、腐食性流体、異物を含んだ廃液にも最適
  • 独自の弁箱構造より2方弁と3方弁が同一外形に。
  • オリフィス: 2.0~5.0 mm
  • 本体材質: 黄銅、ステンレス鋼、PP、PVDF

自動腹膜透析

自動腹膜透析装置用は患者の生活に柔軟性と一層の自由をもたらします。この透析プロセスは患者の腹膜を利用して実施され、家庭でしかも夜間就寝中にも実施できます。したがって、装置の信頼性は、患者が求める静けさを提供するために、コンパクトで持ち運び可能な設計と稼動中の低騒音が重要となります。この点で当社のバルブは理想的です。当社の製品についてご質問がありましたらぜひご連絡ください

ユーザーの透析ソリューションに適した製品

Type 6144

空気/水用ロッカー電磁弁(3方弁)

Type 6144
  • 幅10.4mmの省スペース設計
  • オリフィス 0.6mm
  • 本体材質: PPS
  • シート材質: FKM
  • 圧力: 最大1.0MPa

Type 6164

3/2方空圧カートリッジ電磁弁

Type 6164
  • 幅11 mmのコンパクト設計
  • 呼び径0.5 mm(9気圧)~1.2 mm (1.5気圧)
  • 長い耐用年数と高い信頼性
  • 低消費電力設計、オプションでATEX Ex ia 対応可能
  • 組込みが容易な設計

すべてのプロセスステップで安定した信頼性

当社のバルブはこれまで長年にわたり透析に使用されてきており、メンテナンスと部品交換の必要がないため安全かつ高信頼性、そして効率的かつ低コストであることが実証されています。当社のマイクロバルブは、媒体更にはバルブ自体を保護するために、媒体を分離するように設計されています。高温にさらされ、厳しい要件を満たす必要のある薬品による消毒プロセスにおいて、本製品は高い機能性と信頼性を発揮します。ユーザーの信頼できるパートナーとして、当社はユーザーでの検証プロセスにおいて、必要事項の文書化をサポートいたします。

EPDM

FKM

FFKM

PEEK

PVDF

蒸気
(最高130°C)

+

+

+

+

+

過酢酸 (6%)

+

+

+

クエン酸

+

+

+

+

+

+ 耐性: 材料への影響は極小あるいは皆無

Type 0290

サーボ制御2/2方ダイヤフラムバルブ

Type 0290
  • 公称径DN50以下のサーボ制御ダイヤフラムバルブ
  • 差圧なしで開く強制制御ダイヤフラム
  • 振動耐性を備えたブロック配列コイルシステム
  • ソフトクローズで静か
  • すべてのDC仕様で省エネ出力削減機能を装備

専門的なプロジェクト管理

Dialysis solutions - project handling

さまざまな製品や材料を用意しており、お客様のニーズに確実にお応えします。さらに、お客様のニーズに合わせた個別のシステムソリューションを提供しています。

迅速なプロトタイピング、材料の選定、工具設計、建造および組立知識を、CADで生成されたアニメーションやシミュレーションと組み合わせ、ユーザーシステムのための生産コンセプトを早期に提供することができます。専任のプロジェクトチームがお客様を担当します。信頼できるセールスコンサルタント、資格を持つ業界の専門家から献身的なシステムエンジニアまで、Bürkert社は必要なあらゆる専門家を集めています。当社のシステムハウスでは お客様の特定の透析ニーズに合わせたシステムを設計、製造、検査を行うことができます。 個別の要件に関するご相談を承ります。

Bürkertシステムハウス

 

Innenansicht Bürkert Systemhaus

Bürkert-Systemhaus – ここでは、具体的で定量化できる付加価値をざっと評価することができます

お客様固有のソリューションですか?あらゆるソリューションを提供できます!ただし、そのソリューションは明らかに独創的で、迅速かつ確実で、また統合的、経済的ですか?これらをすべて実現できるとは限りません。

詳細情報はこちらから
application/pdf

Flyer Dialysis

A snapshot of some of Bürkert’s fluid handling systems and products designed especially for dialysis applications.

文書をダウンロードする

お問い合わせフォーム 販売

私たちにご連絡ください…

マイ比較リスト