Eメールでリンクを共有する
必要なフィールドのすべてが満たされている
eメールを送信する
contact bubble
個々のソリューション

個別ソリューションを当社と共同で開発し、実現化されたいですか?

 コンサルティング

 Eメール

bürkert
 

食品押出

プロセス制御用モジュール型プラットフォームによる最適な製品品質の保証

ユーザーにとってのメリット:

  • 押出機の近くでの配置
  • 高い操業安全性
  • 高耐久性
  • メンテナンスが容易なモジュール型構成

押出プロセスは、多くの食品および飼料製造プロセスの中核となる方法です。押出機は、穀物、コーンフレークおよびパスタ、繊維タンパク質、ビタミン添加米、ペットフードなどの混練、混合、調理および分配に使用されます。洗練された技術と十分なプロセス知識に加え、温度も重要な要素です。

要件

製品の品質、一貫性および味が変わらず良好であるためには、正確かつ再現可能な温度制御が必要です。例えば、調理プロセスは常に正確に実行される必要があります。ほとんどの場合、多種の製品レシピの切り替えが必要になるため、プロセス温度制御も柔軟に調整可能で確実に自動化できるようにする必要があります。少なくとも高いレベルの操業安全性と製品安全性、さらにはプロセス全体のエネルギー効率が重要な目標となります。モジュール式プロセス制御プラットフォームに使用されている堅牢なバルブ技術は、これらの要件を満たしています。

Applicaton Extrusion Food

押出機における温度制御の例

プロセス制御用モジュール式プラットフォームのさらなる適用例:

ダイカストシステム用の自動化および個別の冷却ソリューションダイカストシステム用の自動化および個別の冷却ソリューション

アルミ鋳造システム(ダイカスト、永久金型鋳造)の運用や製造に関わらず、最終結果の品質は常に最優先されます。これには、正確に適合した冷却が重要な役割を果たします。Bürkertは、冷却媒体の制御に関する最先端の技術を提供しています。個々のバルブ、アクチュエータ、センサーの納入から、コンパクトで自動化されたシステムソリューション、メディアキャビネット全体まで、必要なレベルの複雑さをすべてカバーします。

射出成形射出成形

プロセス制御用モジュール型プラットフォームを備えたプラスチック部品の完全な製造

押出と較正押出と較正

プロセス制御用モジュール式プラットフォームを用いた正確な温度制御による押出および較正のプロファイル精度

マイ比較リスト