Eメールでリンクを共有する
必要なフィールドのすべてが満たされている
eメールを送信する

省エネルギータイプのキック アンド ドロップ電磁コイル付き電磁バルブ

長寿命、静粛性、そして省エネルギー:キック アンド ドロップ電磁コイルは、コスト削減のみならず、環境保護にも役立ちます。

液体や気体といった媒体は、遮断、開放、ディスペンシング、分配する必要があります。このタスクは、主に電磁バルブが担います。その際バルブは、様々なアプリケーションの環境による多くの要件を満たす必要があります。将来に向けた課題は、持続可能かつ省エネルギーの電磁バルブ ソリューションを提供です。

省エネルギー型電磁バルブによる媒体の制御

気体および液体の媒体の自動切り替えには、電磁コイルシステムを持つバルブが広く普及しています。 今日、エネルギー効率、騒音の低減、そしてより長いメンテナンス間隔は、これまでになく重要な要素となっています。 キック アンド ドロップ電子回路を備えたコイル システムは、バルブ性能の向上、省エネルギー、経済性の面で新しい基準を打ち立てます。
新しいキック アンド ドロップ テクノロジーを備えた電磁バルブは、35%小型化されつつ、従来の製品と同等の性能を実現しています。さらに、キック アンド ドロップによって、環境への負荷が発生せず、静かに作動し、不快な電源音やヒューヒュー音も発生しません。

高効率

ダブルコイルテクノロジーによりエネルギーを最大80%節約

長寿命

より少ない自己加熱による長寿命とスケール堆積の低減

パワフル

電磁コイルへの一時的なエネルギー入力の増加する(過励磁)によって、スイッチング圧が最大200%増加します

キック アンド ドロップ電子回路についての説明

キック アンド ドロップ 電磁コイルは、ダブル巻線を備えたコイルです。これは、プルイン巻線と保持巻線で構成されています。キック アンド ドロップ電子回路では、電磁コイルは高い電流パルスによって励起されます。これにより、バルブを開くために必要となるプルイン力が生み出されます。約 500 ms後、キック アンド ドロップ電子回路がエネルギーを節約する保持モードに切り替わります。その際、消費電力は大幅に低減されます。したがって、この電磁コイルは、特にガスや水道の安全弁など、常時開いた状態で使用されるバルブに適しています。

B
整流器と切り替え電子回路
プルイン巻線
プルイン巻線および保持巻線
A

A: 過励磁状態のプルイン巻線は、約500 msの間非常に大きな締め付け力を発生させます

B: 500 msの後、保持巻線がプルイン巻線と直列接続となり、電流が減少し、エネルギー需要が減少します

様々な用途

キック アンド ドロップ 電磁コイルの応用分野は非常に多様で、特に水道およびヒーター分野で広く使用されています。キック アンド ドロップ 電磁コイルは、以下の条件を満たす必要のある分野で使用されています。

  • エネルギーの節約が必要
  • 特に硬度の高い水の制御が必要
  • 建物内で電磁界からの干渉の排除が必要
  • 制御される液体および気体はどこでも55 °Cを超えて加熱できない
  • ガスや水道水の安全弁など、継続的に作動する電磁バルブが建物内で使用されている場所
  • 安全な動作時間を長く確保するために特別なバッテリーバッファー付き排出システムが使用されている場所

最大

80 %

のダブルコイルテクノロジーによるエネルギー削減

最大

45 度

の自己加熱温度低減による長寿命化とスケール堆積の低減

最大

200 %

のスイッチング圧の増加(過励磁)

すべての付加価値はお客様のメリット

キック アンド ドロップ テクノロジーを備えた電磁バルブを使用すると、その他にもメリットがあります。

Kick and Drop - 省エネルギー計算機

お客様の設備のエネルギーおよびCO2の節約量を計算し、新しいキックアンドドロップ技術からどのようなメリットが得られるかをご覧いただけます。

この節約量についてはこちらをクリックしてください

計算例

  • 水道水の確保

    バルブ ¾〜1" 直動式またはクラッチ付き (必要な開放出力約 17〜28 W) 作動時間 240 日 x 12時間、100% デューティサイクル、2.880時間/年。

    消費電力の違い:AC19 キック アンド ドロップは、標準コイルと比較して消費電力が約9~20 W少なくなっています。これは平均15 Wに相当します。

    15 W x 2.880 時間 = 43.2 kWh | 電力単価* 0.30 セント/kWh = 12.96 ユーロ/年 — 導入時の追加費用約 36 ユーロ (税抜):追加費用を2.8年で回収

キック アンド ドロップ テクノロジーを備えたどの電磁バルブがお客様の用途に適しているでしょうか?

アプリケーションに適した電磁バルブを見つけ、すぐにエネルギーの節約を開始してください。

 

 


 

 

 

 

マイ比較リスト