Eメールでリンクを共有する
必要なフィールドのすべてが満たされている
eメールを送信する

培養装置のための精確なガス制御

ビュルケルトのMFC(マスフローコントローラ)は研究室や中・小規模な培養工程に最適です。10ml/min未満も制御可能(N2, Normalベース)。USP Class VI承認、FDA、EC1935の承認に準拠している製品も準備しております。

ビュルケルトのMFC(マスフローコントローラ)は10ml/min未満(N2 Normalにて例えば、最小0.5ml/minから制御可能)でも精密な制御が可能です。また、このMFCは合計3つの異なるガスを校正できます(特殊仕様では最大4種類まで可能)。 1つのMFCで、ユーザーはそれぞれの培養工程に正確に応じて、空気、酸素、窒素、二酸化炭素などの一般的な発酵ガスを制御できます。 Type8741は0.010~160 lN/min (N2換算)、Type8745は20~2500 lN/min (N2換算)の流量範囲に対応します。接液部はアルミニウムに加え、ステンレス鋼も準備しております。

アナログ信号出力(4-20mA)、産業用Ethernet、ビュルケルトbUS(当社フィールドバス)、PCとの接続に対応し、試験等への手軽な導入から装置への組み込みまで柔軟に対応可能です。

Type 8741

マスフローコントローラ(MFC)/ マスフローメータ(MFM)

Type 8741
  • 高速応答、高速安定(最短300ms)のハイレスポンス
  • 高レンジアビリティの比例電磁弁を採用することで、幅広い流量、幅広い差圧を1台で制御可能 (従来は2台のMFCを使用していた場合も、1台で効率的に制御可能に)
  • 内蔵している比例電磁弁はタイトシャット可能
  • 実ガス校正により高精度と幅広い制御範囲を実現 (一部エアで置換校正しております)
  • Type 8741は流量制御範囲が0.5mL/min~160L/min(normal、空気)のラインナップ

Type 8745

マスフローコントローラ(MFC)/ マスフローメータ(MFM)

Type 8745
  • 高速応答、高速安定(最短500ms)のハイレスポンス
  • 高レンジアビリティの比例電磁弁を採用することで、幅広い流量、幅広い差圧を1台で制御可能 (従来は2台のMFCを使用していた場合も、1台で効率的に制御可能に)
  • 内蔵している比例電磁弁はタイトシャット可能
  • 実ガス校正により高精度と幅広い制御範囲を実現 (一部エアで置換校正しております)
  • Type8745の流量制御範囲は0.4L/minから1500L/min(normal、空気)となります(比例電動弁では最大2500L/min(空気)まで)