Eメールでリンクを共有する
必要なフィールドのすべてが満たされている
eメールを送信する

マルチパラメータセンサ FLOWave Type 8098 による密度および質量流量測定

コンパクトかつメンテナンスが容易な FLOWave (SAW式流量計)において、密度・質量流量の測定ならびにモニタリングが可能になりました。当製品がお客様の設備にもたらす可能性とメリットについては、詳細をご覧ください。

FLOWave Type 8098 を導入すると、設備内の装置の数が減らせるだけでなく、設備の計画や設置、試運転およびメンテナンスに伴う負担も減らすことが可能です。ひとつのラインとシーリングによるデバイス設計により、FLOWave は洗浄が容易です。また、類似の製品に比べ、較正頻度が低いこともメリットです。質量流量密度の測定パラメータが追加されたことで、FLOWave の用途がさらに広がりました。

コンパクトなソリューション:ひとつのデバイスで多くの測定量と用途に対応します

Type 8098 FLOWave は、流量を測定するだけではありません。たとえば、センサは媒体中の液体の変化および気泡を検出します。そのため、このデバイスはさまざまな測定パラメータを同時に記録・評価します。

  • 流量/フローレート
  • 温度
  • SAW伝達係数
  • DF (Density Factor) 

通常、これらすべてのパラメータをモニタリングするには、複数のデバイスが必要になります。FLOWave は、これらの測定パラメータをたったひとつのデバイスにまとめます。それにくわえて FLOWave はさらに別のパラメータを測ることもできます。

FLOWave の新しい測定パラメータ

  • 密度(kg/l、g/cc、…):密度とは、質量と体積の比率のことです。FLOWave は、液体の音響パラメータを利用して密度を決定します。重要なメリットとして、あらかじめ定義された測定ポイントで、測定値をプロセス実行中に直接記録できることが挙げられます。
  • 質量流量(t/h、kg/min、…):質量流量は、時間あたりの質量の動的単位であり、一定期間に断面を移動する媒体の質量として定義されます。FLOWave にも採用されている SAW 技術で計測する場合、密度と体積流量(フローレート)の計測値を用いて質量流量を算出します。一方、コリオリなどの他の測定原理は、質量流量と密度を利用して体積流量を導き出します。

これらの追加の測定値は、新しい FLOWave デバイスで利用でき、必要に応じて購入時にオプションでご注文いただけます。このように、お客様が本当に使いたい機能をご自身で決められます。技術的な差異により、測定精度に影響を与える可能性があるため、すでに稼働しているデバイス(FLOWave)の追加の測定値を有効にすることはできません。

マルチパラメータ流量計:追加機能により、アプリケーション領域がさらに広がります

FLOWave は、2015年以来さまざまなプロセスで使用されており、あらゆる種類の流量測定をサポートしています。その特長は、とりわけ製薬および食品分野における用途で利用されています。測定パラメータの追加により、Type 8098 は、たとえば次の用途で使用できます。

  • 食用油の流量測定
  • 製薬用途における液体の質量流量測定
  • アルコール飲料とノンアルコール飲料のブレンドおよび混合

メリットの一覧

✓ さまざまな測定値を ひとつのデバイスで処理できるため、設置の手間が省けるだけなく、デバイス管理の時間を節約できます
✓ 考え抜かれたデバイス設計により、長期間安定したプロセス値、圧力損失なし、洗浄の容易さを実現
✓ シームレスなプロセス監視により、液体に変化が生じるような障害が発生した場合にも迅速な対応が可能
✓ 要求の厳しい環境下で使用するための保護等級 IP65、ATEX、IECEx、または CRN に対応
✓ 衛生的なステンレス設計

当社の製品フィルターでご希望の測定値や技術特性を選択するだけで、お客様のアプリケーションに最適な FLOWave を見つけることができます。

Type 8098

FLOWave: SAW式流量センサ

Type 8098
  • 純水・超純水等の導電率が低いもしくはゼロの流体も高精度で測定可能
  • 洗浄性が極めて高いため、厳格なサニタリー環境に最適
  • 駆動部がなく、軽量(従来のコリオリ式の1/10)&設置が容易
  • 視認性に優れたディスプレイ付き
  • SAWの伝達率を応用することで泡・気泡検知、液種判別にも応用可能

マイ比較リスト