Eメールでリンクを共有する
必要なフィールドのすべてが満たされている
eメールを送信する

Siemens SIMATIC ET 200SP HA専用ソレノイドType8647

Siemens社SIMATIC ET 200SP及びSIMATIC ET 200SP HA専用のソレノイドブロックをラインナップ。今すぐどんなにメリットがあるかがわかります!

IoT、Industrial 4.0を力強く推し進めるSiemens社のプロセス制御システムProcess Control System 7 (PCS 7)や、プラットホーム(SIMATIC ET 200SP、SIMATIC ET 200SP HA)にシームレスに統合可能なソレノイドブロックを共同開発いたしました。このソレノイドブロックはSiemens社の様々なモジュールと共に制御キャビネットに省スペースで設置可能で、最大64種類の空圧バルブを制御できます。

BürkertとSiemens社の実績で証明された共同作業

長年SiemensとBürkertは、自動化技術と流体技術の分野でそれぞれの能力を一つに合わせることで成果を上げてきました。ソレノイドブロックのType8650及び8644がすでにこの共同開発から生み出されました。この度、個々の強みを発揮することで革新的な空圧自動化システムが開発されました。

ソレノイドブロックType8647 AirLINE SPによるメリットを詳しくご説明します

Siemens 周辺システム互換性があり、ソレノイドブロックを簡単に導入できます。Type 8647を用いることで、Siemens SIMATIC ET 200SP HAのすべてのPROFINET機能をソレノイドブロックにも使用することができます。これによってお客様はより高いプロセスの信頼性ならびに設備可用性を得ることができます。

各電磁弁はホットスワップ可能なので、運転中に電磁弁を安全に交換することが可能です。バルブスイッチングサイクルモニターにより使用摩耗に対して最適なメンテナンス(「予測型メンテナンス」)が可能になったほか、設備のプロセス安全性が高まります。

✓ I/OシステムET 200SP HAと直結可能
✓ ホットスワップ機能により操業中にバルブ交換可能
✓ 摩耗に対して最適な予防的メンテナンスを可能に

タイプ8647 AirLINE SPについてさらに詳しい資料をご利用になれます。

Type 8647

AirLINE SP - 電磁空気式オートメーションシステム

Type 8647
  • I/O-システム・SIMATIC ET 200SPおよびET 200SP HAへの直接連結
  • Siemensプロセス制御システムPCS 7への完全統合可能
  • フィールドバス、パイロットバルブおよびI/Oモジュールとの組合せ
  • 液晶ディスプレイで簡単に診断
  • バルブの安全指向遮断可